奈良公園一帯に光の海 「なら瑠璃絵」試験点灯


試験点灯が行われた「しあわせ回廊なら瑠璃絵」=7日午後、奈良県奈良市(志儀駒貴撮影)

 奈良市の奈良公園一帯をイルミネーションで彩る「しあわせ回廊 なら瑠璃絵」の試験点灯が7日行われ、瑠璃色の光に冬の古都が厳かに浮かび上がった。

 8~14日の期間中、春日大社、東大寺、興福寺周辺で光のオブジェが点灯。メイン会場では、庭一面のイルミネーションの中を散策することができる。

 夫婦で訪れた奈良市の会社員、藤井実花さん(29)は、「360度光の海が広がっていて、違う世界にきたみたい」と、うっとりと見入っていた。