【カルディ】ソース無しでバリバリいけんぞ! 『タコスチップ チリ味』は溺れるように食べるべし


カルディではバラエティー豊かな輸入食材のほか、オリジナル商品を展開しているのはご存知の通り。多彩なラインナップのオリジナル商品の中でも、特に手軽に楽しめるものに『タコスチップ』があります。トウモロコシを使ったスナック菓子で、そのまま食べるのはもちろんのことタコスのシェル(皮)のようにも使える優れモノですよ!

カルディオリジナル 『タコスチップ(プレーン)』270円

おすすめ度 ★★★★☆

『オリジナル タコスチップ(プレーン) 120g』は素材と製法にこだわったコーントルティーヤを国内でフライして製造。原材料はコーンと植物油脂のみと非常にシンプルです。

袋にたっぷり詰まった120グラムのタコスチップスは、袋から出してみると山積みになりなかなかの迫力です。

三角形のチップスですが、それぞれ曲がり具合が異なり、一部折れ曲がっているのもアリ。

コーンと植物油だけのタコスチップスは、実際に食べてみてもしっかりトウモロコシの味。固めでパリッとした小気味良い歯ごたえがあります。この『プレーン』はまったく味付けがされていないので、スナック菓子というよりもタコス用のハードシェルのミニチュア版といった味わい。食べる際にはサルサソースやワカモレなどディップするものを用意しておくのがオススメです。

小さなサイズで本格的な味わいが手軽に楽しめる『オリジナル タコスチップ(プレーン) 120g』。好みにもよりますが、そのまま食べるのよりは、タコスなどの具を用意し、好みの味付けで楽しむベースにオススメです。シンプルさを活かして塩を軽くふって食べても、コーンの味をしっかり味わえます。1袋120グラム入りで270円。100グラムあたりのエネルギーは482kcalです。

カルディオリジナル『タコスチップ(チリ味)』270円

おすすめ度 ★★★★☆

カルディオリジナルのタコスチップスは、『プレーン』だけではなく、味付きのものも用意されています。

パッケージには「チリ」の文字が大きく入っているのが『オリジナル タコスチップ (チリ味) 120g 』。

こちらも120グラム入りで量はたっぷり。表面にチリパウダーがちりばめられ『プレーン』よりも濃いオレンジ色になっています。

チリパウダーには食塩、肉エキス、オニオン、トマト風味パウダー、ガーリック、パプリカ、チリペッパー、レッドペパー、ヤラビノ(ハラペーニョ)……とさまざまな成分が配合されています。

甘味の中に酸味、ピリッとした辛さがある『チリ味』は単独で食べて十分タコス風スナックとして楽しめる味わい。チリパウダーの味は濃い目ですが、パリッとした歯ごたえと、コーンの風味もバッチリ楽しめます。そのまま食べても美味しいですが、ディップするものやチーズなどを用意して好みの味を追求してみるのもオススメです。

タコスのシェル代わりというよりも、ピリ辛なスナックとしてばっちり楽しめる『オリジナル タコスチップ(チリ味) 120g 』。ソースなどを用意せず、単独でタコス食感のチップスを楽しみたいならこちらを選ぶのが良いでしょう。1袋120グラムでエネルギーは460kcal。パリパリの歯触りは食べやすく、ピリ辛チリ味は食欲をそそる味わいで次々と口に運んでしまう美味しさですが、カロリー高めなので食べすぎてしまわないようご注意を。

<参考リンク>
・カルディ|オリジナル タコスチップ(プレーン)
・カルディ|オリジナル タコスチップ(チリ味)