新垣結衣、″恋ダンス″秘話語る - わずか2回の指導も「お家で自主練」


写真提供:マイナビニュース

女優の新垣結衣(28)が、7日に放送された日本テレビ系情報番組『PON!』(毎週月~木10:25~11:30)にVTR出演し、昨年話題になったTBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の"恋ダンス"に関する秘話を語った。

6日、都内で行われた「2017年十六茶ブランド戦略発表会」に出席した新垣。「すごくさわやかなイメージのCMになった」と新CM「草原でブレンド編」をアピールし、9年目となるイメージキャラクターに「こんなに長くやらせてもらってありがたいなと思います」と感謝した。

この会場で、山本紘之アナウンサーが新垣を直撃。恋ダンスの反響について聞かれた新垣は、「とっても大きかったです。大人から子どもまで老若男女、みなさまに踊っていただいて」と振り返った。振付師の指導は「2回」。「撮影と並行してだったので時間がとれなくて」「DVDをいただいて、お家で自主練」と明かすなど、踊りの習得は容易ではなかったようだ。

また、プライベートで踊ることがあるかを聞かれると、「夜も更けてくると……」と笑顔を見せ、「テンションが上がれば」「大人なのでちょっと酔っている時とか」と恥ずかしそうに打ち明ける。至福の時間は、愛犬・ココとの一時。「ふとした時にワンちゃんが寄り添って来る時が幸せです」とうれしそうに話していた。