【エンタがビタミン♪】木村佳乃、『イッテQ!』再登場に歓喜の声 “イモトVS木村佳乃”近日公開へ


木村佳乃、今度はイモトアヤコの海外ロケに参戦!
放送開始から11年目を迎え、視聴率も2月は2週連続で20%超と絶好調の人気番組『世界の果てまでイッテQ!』。勢いがとまらない同番組に「あの人が2年ぶりに参戦する」と予告があった。映画やドラマの宣伝無し、純粋に一出演者としてほっかむり姿で熱湯風呂にも挑戦した女優・木村佳乃が、再び同番組の海外ロケに参加したようだ。

2015年新春に放送された『世界の果てまでイッテQ!』“温泉同好会”のオーストラリアロケで、自ら同番組に出演を希望した木村佳乃の姿があった。20歳の頃から女優として活躍してきた彼女は、ドラマ以外でテレビに出演するのはドキュメンタリー番組のナビゲーターを務めるぐらいで、女優としてのイメージを壊すような番組にこれまで出演することはなかった。

そんな彼女がこの時、本格的なバンジーシャンプや蛾の炒め物の試食、ほっかむり姿で熱湯風呂への“伝統芸”にも挑戦。夫の東山紀之からも「出演するからには(NG無しで)全部やるんだよ!」と送り出された木村は、女芸人らと同じ浴衣や水着姿になり、手加減無しの企画を見事にやり遂げたのである。木村の度胸と思い切りの良さを視聴者は絶賛し、同時にどんな場面でも美しさが際立つ彼女に“やはり女優”といった声も見受けられた。

2月12日の番組終盤で近日公開の「ワールドツアーSP」予告が放送され、木村がセーラー服姿で登場した。とある海岸でイモトアヤコに向かい「私、今回のロケを“仲良しこよし”でやるつもりはないの」と宣戦布告。そして「女優さんしたり、舞台に出たりしているようだけど、先輩は私」と最近女優活動にも熱心なイモトに告げる。どうやら今回、木村は“珍獣ハンター・イモト ワールドツアー”に参戦したようだ。

この予告に、ツイッター上では「まさかの木村佳乃再登場、嬉しすぎる」「温泉同好会じゃなくてまさかのイモトさんとのロケ!」「放送が待ちきれない、早く見たい!」と歓喜の声が多数あがっている。“イモトVS木村佳乃”―どんな戦いが繰り広げられたのか、放送が楽しみである。
(TechinsightJapan編集部 みやび)